top of page
top_03.jpg

ダイエット外来

当院では、内服薬や注射薬を用いたメディカルダイエットによる治療を行っています。
メディカルダイエットとは、厚生労働省が許可した医薬品(GLP-1等)を用いた医学的かつ科学的な根拠に基づいた治療法です。

ご希望の方はお電話またはLINEよりお問い合わせください

診察時間:

毎週水曜日14:00~17:00 ◎診察時間は順次増える予定です

こんなお悩みの方におすすめ

食事制限のダイエットはストレスで続かない

運動が苦手でダイエットが続けられない

小腹がすくとつい間食や夜食を食べてしまう

ダイエットしてもすぐリバウンドしてしまう

痩せるホルモンGLP-1ダイエット療法

リベルサス、オゼンピックといった「GLP-1」ホルモンによって食欲を減退させ、胃腸の働きを緩やかにし消化を遅らせることで「自然に痩せる」ダイエット方法です。
日本ではまだ保険適応ではありませんが、海外では高度肥満症の治療薬としても承認を受けています。

リベルサス®錠
オゼンピック®皮下注2mg
ダイエット

GLP-1の特徴

GLP-1_1.png
GLP-1_2.png
GLP-1_3.png
GLP-1_4.png

※副作用や持病によっては服用できない場合もありますので、必ず医師の指導のもとご使用ください

SGLT2阻害薬の活用

GLP-1ホルモンと一緒にSGLT2阻害薬を内服することで、よりダイエット効果を高めることが期待できます。
ジャディアンス(糖質吸収抑制)はSGLT2阻害薬に分類される糖尿病治療薬です。摂取した糖分を尿から排出させ、1日200~400Kcal程度の糖質カット効果があります。頓服でもOK。

ジャディアンス®錠10mg

SGLT2阻害薬の特徴

SGLT2_1.png
SGLT2_2.png

※副作用や持病によっては服用できない場合もありますので、必ず医師の指導のもとご使用ください

脂肪溶解注射による部分痩せ

脂肪溶解注射とは、脂肪細胞を溶かして排出することでダイエット効果を期待することができる施術方法です。

痩せたい部分に注射するだけで効果が得られる人気の施術です。
脂肪が落ちにくい部位やセルライトなど、部分痩せが可能です。

デオリポ

脂肪溶解注射の特徴

脂肪溶解_1.png
脂肪溶解_2.png
脂肪溶解_3.png

※副作用や持病によっては服用できない場合もありますので、必ず医師の指導のもとご使用ください

ダイエット外来の診察のながれ

STEP.png

① 診察のご予約

完全予約制となっております。

​お電話​ にてご予約をお願いします。

② 初診(採血・処方)

医師による診察後に採血検査を行います。
結果が出るまで30分程・当日処方可能

 

初診料・採血 12,100円(税込)

お薬代 4,400円(税込)リベルサストライアル

③ (2週間後)経過観察

再診料 1,100円(税込)

お薬代 4,400円(税込)リベルサストライアル

④ (2週間後)採血

体重の増減により薬の量を調整します。

再診料・採血 9,900円(税込)

+ お薬代

⑤ 毎月の診察

再診料 1,100円(税込)

+ お薬代

メディカルダイエット料金表

ダイエット内服薬

料金(税込)

リベルサス GLP-1 受容体作動薬(30日分)

※食欲減退、基礎代謝アップ、脂肪燃焼効果

3mg

7mg
14mg

8,800円

16,500円
24,200円

リベルサス GLP-1 受容体作動薬 トライアル(10日分)

​3mg

4,400円​

ジャディアンス SGLT2 阻害薬(30日分)

​※糖吸収阻害効果

10mg

11,000円

ダイエット注射薬

料金(税込)

オゼンピック皮下注 2mg

(注射キット別売り)

​※ペン型で指定された量を週に1回腹部に自己注射するタイプ

1本

22,000円

脂肪溶解注射 Deolipo デオリポ 1本8cc

※気になる部位に直接皮下注射し部分的に脂肪を溶解させる注射です

1本

​5本

16,500円

​66,000円

medicine
shot
ご予約はこちら_01.png
ご予約はこちら_02.png
bottom of page